S.みか

■アート■健康■写真■自転車//■ズボラ系ミニマリスト

感情と事実を分けて考える【8434円の学びとバイアスのお話 】

f:id:katatsumurider:20211209153801p:plain

S.みかです。8434円の悲しい学びから話を展開させていきたいと思います。Wordの用紙一枚分くらいの分量になってます。※1行当たりの文字数と行数によるというツッコミは受け付けていません。

8434円損失事件

事件

8434円の引き落とし。

 

事件です。

 

8434円

 

そう、はてなブログProの利用料金です。

 

はてなブログは無料版と、いろいろ(いろいろとはいろいろです)できる有料版のはてなブログProがあります。

 

このブログの初投稿は11月ですが、はてなブログProを契約したのは9月。引き落としまで3ヶ月のラグは考えられないので、利用料金は既に引き落とされ済みなはずです。

 

12月1日のクレカ明細

f:id:katatsumurider:20211204005319j:image

???

 

あれ、はてなブログProって年間の料金じゃなかったの?

 

と思ったのですが、調べてみるとやっぱり年間利用料金でした。でもそんな手作業で引き落とし作業してるわけじゃないし、はてな運営側のミスは考えられない。

 

と、よくよく記憶を遡ってみたところ、そういえば過去一度、はてなブログProを契約したことがあるのを思い出しました。振り返るのも恥ずかしい、黒歴史すぎて見て見ぬフリをしてたブログです。

 

いや、そんなことはないと信じたかったのですが、はてなブログPro、自動で契約更新されるんですね(;_;)

 

ついつい、自転車とかバイクの保険みたいに、契約更新手続き的なものがあるのだと思っていました。思い込みは良くないです。

 

残念ながら一度契約更新してしまったはてなブログProは返金対応はしてもらえないみたいです。忘れてたのが悪いんです。反省反省。

 

解約忘れを未然に防ぐために、サブスクとか含め、月額・年額料金が発生している契約は定期的に整理することが大事そうです。

 

 

感情は±0じゃないお話

バイアス

話が135度ほど変わります。

 

学生時代“バイアス ”というワードが好きな先生がいて、みんな「また言ってんな〜」って感じで流してましたが、面白そうだったのでコソコソとバイアスについて調べてました。バイアス について学ぶと面白いです。

 

先月の給料より今月の方が残業代分8434円多かった(*^o^*)

ところが次の日、ブログの解約を忘れて8434円失ったことに気づいた(;_;)

 

8434円を得た時の嬉しさと、解約を忘れて8434円失った時の絶望感を天秤にかけると、圧倒的に後者の方が重たいです。心理的には得る時の喜びよりも失う時の絶望感の方が大きく感じる、この偏りがバイアス(損失回避バイアス )です。

 

+8434円

−8434円

=0

 

のはずなのに

 

+8434円多く得られた時の喜び

−8434円失った時の絶望感

=(;_;)

 

バイアス分、ポジティブな感情とネガティブな感情の間に差が出ています。8434円増えて減ったという事実同士では±0でも、感情の方は打ち消されません。

 

落とし込み

バイアスについては軽く検索するだけでたくさん出てきます。バイアスを中心に扱ってる本もよく書店で見かけます。

 

だけど、知ったところで知り流してては意味がないです。この心理を自分の生活に落とし込み、良いように利用することが大事です。

 

こんな感じで利用するのはどうでしょうか。

 

「使わないブログに8434円流されて損した〜(涙)」「黒歴史ブログを覗かれてて恥ずかしかった〜(涙)」という経験をした。でも、それはバイアスが大きくかかっているだけで、自分が思ってる以上に現状は悪くないのかもしれない。事実だけ見れば、8434円が預金口座から減っただけ。過去の自分が書いた記事を読んでくれただけ。何も悪い事実はない。頭が勝手にネガティブなバイアスを加えてるだけ。

 

こう思えれば最強です。

 

 

ネガティブ体質

ネガティブな気分の時ほど、「これはバイアス だ〜」と言い聞かせることの効用は大きいです。

 

私はどっちかと言えばネガティブ体質です。すぐ損した気分になるし、すぐ恥ずかしくなるし、すぐ不安になります。でも、バイアスの存在を知っているだけで、“自分が想像してるほど現状は悪くない”と、自分の過剰なネガティブ気分の方を疑うことができます。

 

「あっ、これはもしかしたらバイアスかも!」と思えたら勝ちです。あとは、今自分にかかっているバイアスを分析していくだけ。冷静に現状が見えてきます。

 

あ、でもたまに本当にヤバい時もあります。朝目を覚ますと出勤時間だった。まだ実際になったことはないですが、こういう場合はバイアスではありません。ガチでヤバいやつです(笑)諦めが肝心という言葉もありますが、とりあえず急いだ方がいいです。 

 

(とはいえ、遅刻したって人生終わるわけではないので大丈夫です◯)

 

要するに、

ヤバいヤバくないの答えは、頭の中の気分ではなく、現実世界に正解があるはず

ということです。

 

目を覚ましたら出勤時間という場面はほとんどの場合ヤバいですが、解約を忘れて8434円を失ったのはどうでしょうか?ヤバいでしょうか?まぁ、貯金が一桁万円以下だったらヤバいかなと思います。

 

おわりに【主観の世界-身体-客観の世界】

私たちは身体を隔てて、主観の世界と客観の世界の両方の世界を持っています。客観の世界で起きたことはただの事実です。でも、客観の世界で起きたことは、目や耳や肌や筋肉などを通して脳に届きます。脳に情報が届き、無意識の偏った解釈(=バイアス)が加わって主観の世界が生まれます。

 

したがって、主観の世界にはいつもバイアスがかかっているといえます。でも脳の中で機械的に起こっていることなので、バイアスは知ってないとなかなか気づけません。

 

でも、気づけたら完全に勝ちじゃないですか?世のネガティブに感じる出来事は全て自分の中で生じたバイアスだと思えばいいです。ネガティブ体質だと強く自覚しているほど、バイアスを大きく疑うことができ、ポジティブになれます。

 

こういう思考の人間をネガティブ人間と呼ぶのかポジティブ人間と呼ぶのかは知りません。

 

とはいえ、8434円あればネットカフェに3泊できるなぁとは考えちゃいますね(笑)

 

(終)

※「まぁ大丈夫でしょ!」という過度なポジティブ思考はバイアス(正常性バイアス )がかかってる可能性があります。あくまで、現状を冷静に分析することが大切だと思ってます。

※客観の世界が存在することの証明は難しいですが、S.みかは客観の世界が存在するという思想で生きております。

※この手の思考開示系投稿は黒歴史になるリスクが高いです。記事が消えてた場合は、お察し願います。